スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶像

最近ergとかフリゲとかやってました
たまに物語性があるものを摂取してないと
謎の禁断症状になる

小説とかでもいいんだけど
やっぱり出力が足りないって思う
文字だけしかないしね
テレビとかもいかんせん、
操作っていうこちらからの出力を
求める出力がないしね
そういう意味でゲームって
現在存在する中で
一番の出力装置だと思う

文字だけじゃ伝わらない「感覚」を
伝えたいってなると出力がもっと欲しくなる


私が書いてる事のほとんどで
伝えたいのは「感覚」
それこそ他の人のブログに
コメントで書いてるようなものでもね


なんだけれども
うーん いまいち伝わらんよね
いや本人には伝わって
(伝わるように書いてるし
おそらく伝わってるだろうな、
という感覚もそこそこにある)
んだけどね
その文章を見ただけの周りの人間には
伝わらんよなーって感じかな
厳密には周りに向けても書いてんだけど
本人への指向性を読み手が強く感じるせいで
いかんせん、熱量が上手い具合に合わなくて
「観」が伝わらんッて感じじゃろか


できる限り?っていうか
できてんのかはあんま自信ないけど
100人が見て90人はそこそこ理解して
15人ぐらいは共感する部分があるぐらいには
書いてるつもりなんだけど
何か思ったよりんー?って感じの
レスポンスが多いんすよね

変な話だけど
誰かに向けて書く時は
その誰かと、見てる周り
両方を考えて書いてるんですよね
その誰かだけじゃなくて

その見てる周りにも「イメージ」を
伝えたいっていうのか
見せたいっていうのかなー
それこそ文字だけの
出力じゃ足りないのかなってなる

ワシの文章長い長い言われちゃうけど
なんかそういう事考えてると
長くなっちゃうんすよね
そりゃま、無駄な部分も
あるっちゃあるんすけどね~
わりとカットはして書いてる・・・はず


ただま、
やっぱり人の「観」に働きかけたいなら
一番は「経験」ですね
ただ経験ってその辺に
転がってるもんじゃないから
機会にめぐり会える事も稀有だし
都合の良いように介入したくとも
巡り合わせが厳しい事のが多い

それこそ自分で
舞台を整えて発生させてしまえれば
楽なんですけどね~
わりかとお伽話の中だと
そういうことできるような
登場人物もいるけど
現実はちょっと難し過ぎますネ~

まあそんな感じで
非常に貴重なので
他人の経験でも
変な言い方だけど
遠い誰かより近くの誰かなら
そこそこ効果は見込めるので
できる限り周囲に影響を出したくて
文を書いてた所がいくつかあるのですが
狙ってた部分には
着地しなかったような感じですかね~
んー俺が気づいてないだけで
出てる所には出てるのかな ん~

とか黒幕風文章を書いてみましたが
なんか中二病こじらせた人みたいな文章になってしまったね
うん Yes!JAOUSHINGAN!!!なんかそんな感じ
(これジェニファーにそれなりの確率で
「よう中二病こじらせた人」って言われそうだよね


----------------------------------------------

話は変わりますが
ergとフリゲ
目星付けたまま貯めてたのを消化したり
久しぶりにやりたいなー
思ってたのをやったりしてました
自分で言うのもアレですが
物語を食い散らかすような読み方をして
消化スピードがかなりアレなので
どちらも1つづつ
記憶に強く残ったものをば

erg
WhiteAlbum2
3角関係モノですね
きまぐれオレ○ヂロードとか
好きだったので
わりと好きです3角関係
前評判だとわりとドロドロしてると
聞いてたんですが
全然爽やかでした
現実の方がドロドロしてるレベル
キャラクターが非常に魅力的ですね
変な話だけど、
現実にいる人間より
100倍人間らしくできてる

後、物語を面白くさせる呪い、
作者が登場人物にトラウマを
与えるってことかな
それが非常に効果的に
できてる基エゲツないなあと思った

フリゲ
イストワール
書こうと思ったけど
色々ネタバレが致命的過ぎて
書くのが非常に難しいね
「物語の物語」っていうのが主題
なんだけれども
まあ何週もやってんすけどねこれ
たまにやりたくなる魅力がありますね
こっちは登場人物が
魅力的、と言うよりかは
世界が魅力的って感じかな
世界というよりは
この作者が描いた
世界観という「イメージ」が強力
ただ「姿なき声」とかラスボスの
行動原理は凄い、人間的
上の言葉で言えば
人間より人間らしく
できてて凄い良い
いやほぼ全ての登場人物が
自ら語る事はほとんどしないけど
その分、少ない文章に凄い量の「観」を
世界観をキーに詰め込んでる

--------------------

と、まあレビュー もどきのようなものを書いてましたが
やっと書きたい事に入れますね!

自分の読むスタイルはほんと
喰い散らかすって感じなんすけど
(その分他の人のレビューとか
 感想とかもめっちゃ見るけど)
何を求めてるかっていうと
良質な物語なんですよね
特に人間が主題に近くより人間的なものが良い

そこで凄い考えるのは
良いと感じるお話の条件は何だろうか?
って事ですね

まあ良いって感じるだけだと
ざっと分けても
一般大衆的に良い、ユーザー(その界隈の人)的に良い、ワシ個人に良い
の3点に分けられちゃうけど
まあその3点で共通する部分かな?今回書くのは

まず一つ目
キャラクターの魅力

編集部のコメントとかでもよくみるけど
登場人物が勝手に動き出すようにしようっていう表現
言い換えれば読者が見てて
この場面ならこのキャラクターはこういう行動を
するだろうなって思うようなキャラクター
ってことになるんだけど
それはどういう風に作るか?

となると
それは条件設定的なものになる
このキャラクターは
こういう状況ならこうする
こうならこう
別の状況ならこうだろうな
みたいなモノを作る

作ったら後は面白そうな状況に放り込んで
勝手に動いていく という感じ
動かしていって自分でもつかめてきたら
今度は面白そうな状況をより狙いを付けていったり
条件設定的なものを詰めていくとか
そんな感じ

数学的にいうと
キャラクターというベクトル変換に
状況というパラメータをほうりこんで
出てきた数値が面白くなるようにするって
感じでしょうかね

でもってキャラクターの設定付する時も、
完璧な理想像で作るんじゃなくて
「弱さ」を作る、そして同時に強さを作る
この弱さが凄いポイントだと思う
弱さ故に強さが目立つ、
強さ故に弱さが際立たつ、
そんな組み合わせがベストでしょうね

そして2つ目は舞台
これは非常に消極的なのだけれども
つぎはぎや矛盾を感じさせない事が凄い大事で
それは1つ目にも似てるけど
こうなればこうなるだろうっていうようなものから
大きく逸脱すると
読み手が醒めてしまうという感じ
書き手の「観」をその「観」の中で
どれだけ筋を通せてるか?ってこと

そして最後 呪い(祝福)をかける事
一番最初に出てきた登場人物の
設定付け
これにこういう出来事があったから
以前はこうしたのだけれど
今はこうするだろうみたいなものを付け加える
これが凄い重要で
元のキャラクターが魅力的である程、
より深く人間味が出てくると思う

------------------------------

こういうのってさ変な話だけど
現実の人間にも当てはまるんスよね
強さだけじゃなくて弱さもある人間
例えば いつもは完璧なバリバリの
ちゃんねーでも
実は弱い部分は弱いとか知っちゃうと
守ってやんねえとなとか
みたいにグっとくるやん?
それにこの人はなにか深い過去を
抱えてるんだろうな みたいに
思わせてると ちょっと気になるなーって
思うやん?


人間的な魅力っていうものの要素も
間違いなくこういうものからできてる

逆に言えば魅力的な人間を発掘したり
なりたいと思うなら
こういう事に意識を向ける?
ってのが近道じゃねえかな


後もう1つ加えてもう1個なんだけど
人間の中身?性格?人格?っていうのは
1つなんだけど常に一定じゃないと思う
嫌な事があった時には
嫌な感じの自分になるだろうし
嬉しい事があれば
そりゃいい感じの自分にもなるし
その時起きた出来事で
機嫌っていうパラメータがそれぞれ違う自分がいる
それに時期や経験によっても
違う自分もいるだろうし
してること、
前ぱんtの話でも触れたけど
チャット好きなぱんt
きる厨したいぱんt
良い勝負がしたいぱんt
そういう今してる事で
変わる自分もいる
一番分かりやすい例だと
オフの自分と仕事中の自分は
まず違うだろうしね

自分っていう袋に
様々な見え方?というか
自分の可能性を内包というか
重ね合わせっていうのが一番近いかな

だからさ
この自分ってやつ
他の人に当てはめれば
他人ってものと上手くやって
いきやすいんだよね

さらに逆説的に言えば
自分の見せ方
そういう自分の中にいる
自分の可能性を取り出して
こういう自分を見せたいって意識するのも
ある種生きてく上での知恵っていうか
持ってると便利ッて感じすかね

そういう意味じゃ
女神転生のペルソナシリーズって
こういうのそういう所
よく抽出出来てるよなーって思う

っていうかよくできたゲーム全般、
現実の人間や、仕組み、
それらをよく観察して
そこから要素を抽出して
上手く構成してる
これ作った人らって
よく観てるよなーって思う
その上でその人の持つ「観」を
表現できてると尚、良い

ま、こういうの
ほんとこじらせて
それこそ今の自分が嫌でとか
そういうネガティブな概念が強すぎて
自分と分けて考えようとすると
解離性同一性障害とかそういうもんなるけどね
8年ぐらい前やってたネトゲの友達で
その人当時大学生で
就活のことで親ともめてた人だったんだけど
自分の人格設定表とか渡された時
こいつやべえwwwって思いつつも
これもまー変な話になってしまうけれど
自分の中に自分に気づけなかったっていうかさ
そういう自分もいて良いとか
そういうの 持てなかったから
そういうことになったんかなーって
当時ちょっと思ってた
そういう所もペルソナってあのゲーム
よく人間見てんよなー




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。