スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傾向

数ゲーの幅なんだけど

どこまで戦闘力の過剰供給はあれば
数ゲーへと移行していくのか
そのラインは何なのか
という事に関する傾向のノート


1 プリがいると許容戦闘力の幅は非常に縮まる
  基本的にプリがいる=数が落ちない ため
  数ゲーと言われる状況になり易い

2 とちこという器に関して言えば
 3人まで1:3までがまともに相手ができる範囲

3 逆にプリが全くいないゲームの場合
多少の火力差 戦闘力差よりかは
 ぶつかり方 止まり方 が重要になってくるため
 多少の戦闘力差でも数ゲーと言われる状況にはなりにくい



プリという職業は本当に特殊な職業だと思う
性質も、プレイヤーの中の傾向も
数ゲーを加速させる指向性を強く持っている


まさに兵士を惑わす魔性の職業といった所やな・・・・(適当


ただ本当に面白い戦いはプリもそろって拮抗した戦い
でもプリがいると拮抗した戦いになりにくいっていうジレンマ


皆ヲリしようヲリ
ヲリ6:ヲリ6とかも大概クソゲーやけどな(

ヲリ1SQVSヲリ1SQとかしてみたい
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ヲリばっかとか
サッカーしようぜwwwwwwwぼーるとちこなwwwwwwww

とかになるよそれ

Re: No title

どっちかっていうとガチムチラグビーだよ;;;;;;;
タックルとタックルのぶつかりあい卍


とちkはすぐに破裂するので蹴り飛ばしちゃダメです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。