スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利と数ゲー そして 闘争

最近、まわりの色んな人、かなり複数から
「勝ちにこだわる人なんだね」と言われる

この言葉、私はかなり嫌いだ
これ程私から対極の位置にある言葉はない


私は本当の意味で勝利に拘るとは
負け戦を選ばぬ事 そういう事だと思う

a
負け戦とは何か?勝つ戦場とは何か?
まず当たり前の話だけど
それは同実力なら数である
所謂数ゲーだ
勝ちに拘るなら数ゲー安定である
ここでこれを一旦、狭義の数ゲーと定義する

b
だが個人個人が同実力である事は現実的にほぼない
ここで戦闘力という概念を用いる
すなわち、総戦闘力が高い方のチームを
選べば勝ちである
これを広義の数ゲーと定義する

c
結局誰しもが( a )であれ( b )であれ
同様に数ゲーをし、数ゲーを非難しているのだ
それは勝利に拘っているからである

d
例えば、ヲリvsヲリDGプリみたいな1:3だとか
ヲリvsヲリヲリみたいな1:2
個人差あれど
ンなもん戦闘力の過剰供給である
こんなモン数ゲーです

e
ならば数ゲーをしないとはどういう事か?
それは( b )の意味でおいて
どちらか一方に過剰な戦闘力を供給しない事である

f
( d )の例において言えば 
DGプリかヲリが下がるか、
ヲリが交互に出るかである

g
ただ こう( e )すると( d )で言えば
DGプリ、待ってる方のヲリは
戦いそのものを楽しむ事ができない

h
ならどうするか?
戦場を広げてやれば良い
( d )で言えば1:3を1:1:2の3つ巴に
1:2を1:1:1の3つ巴にして
戦闘力の供給バランスを変えてしまえば良い

i
戦場に先,自分が立っていれば( h )を取り、
後から入ったのなら( f )を取る のが道理だろう

j
結局の所、数ゲーすると楽しみが減るんだよね
だから俺は先自分が戦場に入っていれば
後からズカズカ入って来て楽しみを奪うようなヤツは
Pvつけて殺害するし、そうしてその乱入者と俺と
相手とで3つ巴の戦場( h )になればもっと楽しめる

逆に後から入ってこれは過剰供給だと感じたのなら
先いた人の楽しみを奪うような無粋なマネはせず
見て楽しむ( f )みたいな感じに移る


k
結構昔の事だけど、しまぱんtがアウラか何かに激怒してたじゃん
それって結局( i )とか( j )の話なんだよね
当たり前だけど( h )みたいな行動する人はまずいないし
皆大なり小なり( a )( b )やってるからどんな人でも
おまえがいうなよwwwwみたいな話になってしまう

l
ただ現実の戦闘ではアリーナ、戦争、ゲリラ戦、潜入
あらゆる闘争において( a )にせよ( b )にせよ
数ゲーが生じない事は絶対にあり得ない

m
また一方、相手や自軍の戦闘力を理解する事
これは全国家合わせて探しても
十数%ぐらいしか理解できるやつがいないんじゃねえかな
だからほとんどの人が理解して( f )や( h )の行動を取るのは難しいし
その十数%の中でも理解に微妙なズレはある

n
( m )故に、理解できない人は参加する資格がない、などとしていれば
闘争そのものが消滅する可能性が出てくるし、誰も参加などできなくなるし
理解者が増える事もない
であるから、 闘争は 誰にでも参加可能で開かれたものであるべきなのだ

o
( l )( n )であるので、( i )みたいなケースは非常にレアケースであり、
ある種の理想である
( c )を否定してしまえば闘争などしようがないのである

p
数ゲーが存在し得ない事がない( l )
だからこそ
逆の力( f )や( h )が必要なのだ

q
とは言え 当たり前だが
誰だって 楽しさ的には
数ゲーじゃないゲーム>>>勝ちの数ゲー>>>負けの数ゲー
なのである

r
だからできる限り数ゲーじゃないゲームを
目指すべきであると同時に
結局の所 どこまでいっても数ゲーは生じるから
どんなゲームでもそれは闘争だ

s
だから私は「闘争」に拘る
「闘争」の消滅に拘る
与えられた「闘争」を全力で行う
ただそれだけなのだ

t
勿論、与えられた条件をできる限りで弄くって
より「闘争」を面白くしたいとは思うけどねw
( h )とかが分かり易い例だと思う
ただ面白くならないからといって
闘争を否定はしないし、例え負けの数ゲーでも
その中で楽しみを見つけ
それを全力で楽しむという感じ

u
ただこれは皆同じだろうし
数ゲーの話も皆 同じ
だから僕らにできるのは

ただ 楽しむという事だけ

戦いを楽しみましょう!

勿論戦いを言葉にすることも楽しみ方の1つです!
戦いに関して愚痴をいったり
話し合うのですら楽しいのです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。